2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.14 (Fri)

いよいよ明日☆






こんにちは♪



バイオリンに使う物ってオシャレでかわいい







タイトルの「いよいよ明日」って、
なにが明日かって言いますと



息子のバイオリン&ピアノの発表会なのです





思えば昨年は熱を出して
ヘロヘロになりながら演奏しました(>_<)




今年は・・・




今のところ大丈夫!!




よし!!!





ノロウイルスやマイコプラズマ肺炎が流行ってるので、
毎日びくびくしながら過ごしておりました




今年の演奏曲は、


ピアノ= ギロック「雨の日の噴水」


バイオリン= ヴィヴァルディ「コンチェルト イ短調 第3楽章」



ヴィヴァルディのコンチェルトは
その昔ママも発表会で弾いた曲なので、
とっても懐かしくて教えやすかったです(*^^*)





両方とも順調に仕上がったと思います





娘たんに邪魔されながらも
毎日欠かさず練習に励んできました(^-^)/



きっと明日は大丈夫。












**********************








もうだいぶ前(10月)のことですが、



お世話になっている楽器屋さん主催による
Clement & Weise のバイオリンとチェロの展示会と、
クレメント氏による楽器の無料調整会がありました。





2年前にもお会いしたことがあって、
その時には息子の楽器だけではなく
主人と私の楽器も見ていただきました(*^^*)




とても気さくで穏やかなお人柄、
Clement & Weise の楽器ではなくても
真心こめてじっくりと調整してくれる姿には
本当に感激してしまいました。









息子のために、
その場でドイツ語のメッセージを書いてプレゼントしてくれました(*^^*)



さらに娘たんにも
木のミツバチのキーホルダーを
かばんからゴソゴソと取り出してプレゼントしてくれました♪




クレメントさんのバイオリンは
本当に素晴らしい音色です。




いつか息子にも
クレメントさんの楽器を弾いてほしいな(*^^*)





それでは、また








スポンサーサイト
15:19  |  * ヴァイオリン・ピアノ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cantabile727.blog41.fc2.com/tb.php/147-3ad8d8b3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。