2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.02.14 (Thu)

東京バレエ団 (バレエ・ガラ)♪






「東京バレエ団」の全国公演、
<バレエ・ガラ>を見てきました




帯広でプロの舞台が見られるのは
数年に一度の機会しかないことなので
とても楽しみにしていました。




しかも、世界が認めるバレエ団の公演を、
S席8500円という低料金で見られるなんて!



しかもしかも今回は、公演前の練習風景を見学できる特典つき!





演目は、現代作品の3つの傑作。



「テーマとヴァリエーション」
「ギリシャの踊り」
「ボレロ」




注目はなんと言っても「ボレロ」



ラヴェルの名曲を、20世紀の巨匠ベジャールが振り付けた不朽の名作。



東京バレエ団が世界に誇るプリマ、上野水香さんが“メロディ”となり、
変奏していく音楽に合わせて高まる高揚感、迫力のステージでした!



水香さんの身体能力といったら本当に
驚異的でびっくりしてしまいました。
そして美しすぎる




ボレロは限られたダンサーしか踊ることを許されておらず、
カンパニーとして踊ることを許されているのも、アジアでは東京バレエ団だけです。



そんなボレロを見れただけで本当に夢のようで、
また機会があったら絶対に見たい!
きっと私、毎日何時間でも見ていられる。



子どもには難しい演目だったかも知れませんが、
息子も真剣に、そして少し興奮気味に見ていました。




でも今回はこれだけではなく・・・



公演が終わり、ホールに隣接する長○屋で食事をしていると、
遠くの方にやたらと背の高い、金色のオーラを放った男性が颯爽と歩いている。




よくよく見ると、
なななんと!プリンシパル高岸直樹さん




息子と駆け寄って行って、
プログラムにサインと握手をしてもらいました!



(なんか私でも書けそうなサインだけどwこらーっ)



187センチの抜群のプロポーション、
延びた背筋、
本当にそこだけ華やかなオーラが漂っていました。




一緒に写真も撮っていただきました!



ぎゃぼーん (のだめ風)


嫌な顔ひとつせず、
にこやかに爽やかに応じてくれました ステキ(*^_^*)



あ~、いつまでも長○屋でブラブラしてて良かったー*・'(*゚▽゚*)



家が遠くて良かったー(*^_^*)


だって家が帯広市内だったら、
ご飯なんか食べないできっとさっさと帰ってたはずだから。



本当に夢のような一日でした








スポンサーサイト
16:15  |  * バレエ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cantabile727.blog41.fc2.com/tb.php/160-8f4150cf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。