2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.08.25 (Sun)

祖母

こんにちは(*^_^*)


北海道の短い夏休みも終わり、
やっと普段の生活に戻りました。



実は15日に私の祖母が亡くなり、
夏休み後半はとても忙しい日々を過ごしていました。





昨年ガンを患い
小樽の病院に入院していた祖母。



余命3ヶ月と言われていたけど、
5月の連休には会いに行くことができ、


できればもう一度行きたいと思っていた矢先のことでした。



若い時に伴侶(私の祖父)を交通事故で亡くし、
女手一つで 4人の子供たちを育て上げた祖母。



だからきついところもあったけど、
そんなところも今となってはいい思い出。



昨年まだ元気な時に
「ばあちゃん死んだらお化けになって出てきてもいいけど、怖い出かたしないでよー笑」って言ったら、


「枕元にぼーっと立ってやる 笑」なんて冗談で笑って話してたのが懐かしい。



そんなばあちゃん、
枕元には出てこなかったけど
確かに会いにきてくれました。



ここからは不思議な話・・・



ばあちゃんは長年釧路で一人暮らしをしてたので
お葬式は釧路で行いました。



ばあちゃんが小樽から釧路に運ばれて来るまでの間、
私の母と弟でばあちゃんの家の掃除をしに行きました。



ばあちゃんの家の玄関をガラリと開けて入る時に、
ばあちゃんが私の肩にぐっとつかまってきたんです。



ばあちゃんは段差があるところとかで
よくそうやって人の肩につかまってたので



きっとあれはばあちゃんが一緒に家に入ってきたんだな、って思いました。



とはいえ、もう夜で真っ暗な古い家。
母や弟と行ったとはいえ とっっっても怖かった(>_<)!!!




もうちょっと怖くない出かたをしてほしかったなーばあちゃん。笑



私は霊感とか全然ないけど、
母方の祖父母が亡くなった時にも
わかりやすい形で会いに来てくれました。



信じる信じないとかそういうことじゃなく、
そうやって会いに来てくれた(と思えた)ことが純粋に嬉しかった。




ばあちゃんが釧路の家に着いてから、
久しぶりにばあちゃんの顔を見たけど
とっても安らかな顔で綺麗な顔でした。







お風呂に入れてもらえるオプションをつけていたのですが、
私も初めての経験でビックリ!



大きな浴槽を家の中に運び入れて、
窓からお湯の給排水ホースを外のワゴン車とつなげて行うんです。




二人掛かりで頭から足先まで丁寧に丁寧に洗ってくれます。


体の裏側も、足の指も、きれいにきれいに・・・
本当にありがたいことです。


何ヶ月もずっとお風呂に入れなかったおばあちゃん。
「お風呂に入りたい」っていつも言ってたそうです。



おばあちゃん、よかったね。ってみんな涙が出ました。
おばあちゃんは本当に気持ち良さそうな顔に見えました。



そのあとは、濡れた髪も綺麗にドライヤーで乾かしてセットしてくれます。


ペタンコだった髪の毛がふんわりして、
お化粧もしてもらったらとっても綺麗でした。





ばあちゃんのおかげで
20年近く会ってなかったいとこ達や親戚にも会えることができたし、


息子と娘たんも 初めて会った
はとこ達と意気投合(*^^*)
大はしゃぎでとっても楽しそうでした。





ばあちゃん、おつかれさまでした。
天国でじいちゃんと一緒にみんなのこと見守っててね^_^
スポンサーサイト
23:37  |  * 日々のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cantabile727.blog41.fc2.com/tb.php/212-8412452a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。