2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.02.24 (Mon)

* おうちのおはなし * 運命の会社との出会い




おうちのおはなし、前回からだいぶ間が空いてしまいました。



今日は、我が家を建ててくれる建築会社に出会ったときのおはなしです^^




以前の記事にも書いたように、数社に絞っていた会社ともあまり縁を感じることができず
家づくりへの情熱が少し冷め気味になっていた頃、ある会社の完成住宅見学会があることを知りました。

実はこの会社、数年前にアンティークショップも始めていて、友達の間でとても話題になっていたんです。

でもこのショップは外国のアンティークを扱ってるだけあって、商品のお値段がめちゃくちゃ高い。
一度行ったことがあったんですが、私みたいな庶民は気軽に手を出せないようなお値段の商品ばかり。

でもすっごく素敵なんです。
お店の雰囲気も、商品も、本当に素敵で憧れていました。

この会社が作った家は見たことがなかったけど、こんな素敵なショップを経営してるんだから素敵じゃないはずないとはわかっていたんですが、きっと家もすごくこだわりがあってすごく高いんだろうな、と思って、きっと我が家には無理なんだと勝手に思い込んでいたんです。

だから見ないように、知らないままでいようと。

でも、友達がここで建てたというのを聞いて、もしかしたら私達にも建てられるのかな、と希望を持ってしまって、一気にこの会社への思いが爆発。笑

その時期にちょうどこの会社の見学会のお知らせが新聞広告に載っていたので、主人と「ちょっとでも嫌だったり高すぎたら潔く諦めよう」と言って車を走らせました。

実際に行ってみると、外観は真っ白の塗り壁で、家の中の明かりが窓から漏れて、なんていうかとっても素敵な雰囲気。
この時点ですでに私のハートをわしずかみ。

中へ入ってみると、とにかく素敵すぎて圧倒されました。
雑誌でもなかなか見られないような素敵なおうち。

塗り壁に無垢のフローリング、ステンドグラスの入ったドア、テラコッタタイルのダイニング、おしゃれな照明に造作のタイルキッチン、コーラー社のホーローシンクや水栓金具、ヤマゼンのクックフードル、色々な型ガラスの入った飾り窓・・・どれもこれも本当に素敵で「これはやばい。」と完全にノックアウト。

しばらく圧倒されながら見ていると、娘たんは会社の方達に遊んでもらって超ご機嫌で遊びまわっていました。

おしゃれな私服に身をつつんだ会社の方達。

しつこくつきまとってくるわけでもなし、会社の自慢をするでもなし、アンケート記入を求めるでもなし、
でもずっとほっとくわけでもなく、こちらが質問したことに対して丁寧に答えてくれる。

私と同じ歳くらいの細身の男性社員が、「よろしければまたぜひお話させてください。」と言って名刺を手渡してくれました。
しつこくもなく、ごり押ししてくるわけでもなく、こちらの出方を伺う様子もなく、自然でとても感じのいい対応でした。

帰りの車の中で、「今までと全然違うね。すごいね。社員の雰囲気もいいし、家も素敵すぎるよね。」と、主人と興奮気味で話しながら帰った記憶があります。


私たち夫婦の気持ちはもうこの会社に決定していました。
あとは・・・お値段。。。

その後も見学会に足を運び、恐る恐る坪単価などを聞いてみる。
すると意外なことに、安くはないけど、飛び上がってビックリするほど高いわけでもない。
これだけ自然素材を使って、造作のキッチンや洗面台があって、タイルや無垢の木を使った完全注文住宅なのにどうしてそのお値段でできるの?って思うお値段。

そこはやっぱり地元工務店ですね。

大手HMのように広告宣伝費もたくさん使っていないし、モデルハウスも持っていない。
大量の営業マンを雇っているわけでもない。
モデルハウスを維持していくのにかかるお金って、年間すごい金額になると聞きます。

会社にかかるコストが安いため、大手HMよりも比較的低価格で家を建てることができます。


この会社は、社長も含め社員が4人という小さな会社。
『お客様が納得いくまで何度も打ち合わせを重ね、時間をかけて世界で一つだけの家を作っていきたいので、年間10棟ほどしか建てない』というこだわり。
とにかく売りまくれ!という感じではないのです。

確かに大手HMの基本性能はすごくて専門の研究所を持っていたりと、安心な有名ブランドを手に入れるという感じですが、地元工務店は地域に根ざした会社であり、その地域の特色、気候風土を知り尽くしているので、その土地に合った性能の家を作ることには長けていると思います。



そんなこんなで(どんな?笑)私達は、我が家の予算でもこの会社で建てられるということがわかって、初めて見積もりを出してもらうことになりました。

長くなりましたので、続きはまた次回に^^




スポンサーサイト
16:00  |   ・ 建築会社いろいろ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cantabile727.blog41.fc2.com/tb.php/274-ac056133

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。